pcmaxで年齢確認できない!?年齢確認するうえで確認しておきたいこと

年齢確認が必要なpcmax

pcmaxは18歳以下の利用を禁止しており利用する上では年齢確認が必要になります。これは学生や児童などが利用してトラブルに巻き込まれないため、インターネット利用の法律に規定されている項目です。

18歳以下の学生が出会い系を利用している場合多くは援助交際などの性交渉を前提とした金銭、肉体的トラブルが起きています。

年齢確認は利用者がそのようなトラブルに巻き込まれないためにも、18歳以下の子どもたちが危険に遭遇しないためにも必要な項目であると言えます。

さらに年齢確認をしないとすべての機能を使用することができません。そのためにも年齢確認が必須なのですが、実際に年齢確認ができなくて困ってしまっている人も多くいます。

そのような場合にはどうすればいいのか確認していきましょう。

年齢確認の方法は複数ある

年齢確認の方法は複数あり、公的機関などが発行した証明書を送り確認してもらう方法とクレジット決済の際に承認を受ける2つの方法があります。

証明書は運転免許証を始め生年月日がわかる保険証や住民基本台帳カード、年金手帳や住民票などが対象になります。

意外なところでは卒業証書や社員証など個人の年齢が明記されているものなら可能と幅広くなっています。

またポイントを買う際のクレジット決済でも年齢確認は可能です。クレジットカードは18歳以上の人でクレジットカード会社の審査に通る必要があるため年齢認証の一つとして使うことができます。

使うことができるクレジットカードはVISAやマスターカード、JCB、AMEXの4つで、最低ポイントを100ポイント購入する必要があります。1度でもカードを利用すれば年齢認証は完了です。

明細もpcmaxとは一見わからない明細であり、決済の際もpcmaxに情報が残らず、データは暗号化されているのでセキュリティ面も安心です。

それぞれの利用スタイルによって登録をすることができますが、どちらの認証でも年齢確認できないケースがあります。なぜ登録ができないのかそのトラブルの例を確認していきましょう。

pcmaxで年齢確認できない例

最も一般的な年齢確認の方法は年齢確認の資料を送ることです。ですが個人情報を見られることが心配という人も多いです。

資料では年齢がわかるように写真を撮り送ればいいので顔写真や住所など個人が特定できる項目を隠すことができます。

ですがその項目を隠す過程できちんと確認のための項目が見られないなどの問題があり、年齢確認できないケースがあります。

クレジットの場合の多くはそのカードの種類をきちんと踏まえていないことが原因で年齢確認ができなくなっているケースがあります。それではそれらの項目を一つずつ確認していきましょう。

年齢確認するための必要項目が隠れている

まず本人確認をするうえで必要な項目とはどれか確認していきましょう。本人確認資料を送付する場合必要な項目は生年月日、発行先の名称、証明書の種類などの3項目です。

これらの項目が少しでも見えにくかった場合などは認証されずやり直しとなります。隠す場合は写真や住所など特定の場所のみを隠せるように調整をしながら隠しましょう。

もしも何度も承認不可能となってしまった場合、写真や住所をそのまま送付してしまうことも一つの手段です。

pcmaxでは受け取った年齢確認資料はすぐに削除すると明記しているため、送付したとしてもすぐに削除してもらえるはずです。

ですがやはりプライバシー保全のためなるべく住所などの項目を最低限のモザイクなどをつけて送信することが一番良いと言えます。一度承認されなくても何度かチャレンジしていきましょう。

昔登録をしていて規約違反で削除された

またアカウントによってはクレジットの登録をする際など以前登録をしていて何らかの原因で規約違反があり削除された場合は認証されないケースがあります。

初登録の場合は該当しませんが詐欺などの規約違反を行っていた場合は再登録できないことがあるため悪用されていないか確認する必要があります。これは運営側に一度問い合わせをするといいでしょう。

このケースでは何度資料を送信したりクレジットカードの利用をしても登録されない可能性があります。一度問い合わせをし、対応を待ちましょう。

問い合わせの時間はある程度かかるとみていいでしょう。急いでいる人は他の年齢確認資料を提出しましょう。

証明書の期限が有効ではなかった

証明書の有効期限があるものは、期限が切れていると有効でないと判断されることになります。免許証や保険証など有効期限があり、更新されない場合は正式な証明書としての効力がありません。

そのため送付する年齢確認資料はその有効期限が切れていないものに変更する必要があります。送付する際は改めて有効期限内の年齢が確認できる資料を送付しましょう。

プリペイド式のクレジットカードで支払った

クレジットカードで陥りやすい年齢確認できない場合で多いケースがプリペイド式のクレジットカードで支払ったケースです。

このプリペイド式のクレジットカードというのは審査なしで作れるカードで年齢確認の必要がありません。そのため18歳以下の学生でも使用することができるため年齢確認としての効力は持ちません。

ポイントを購入したとしてもクレジットカードでの年齢確認はできないので注意が必要です。またポイントを買うのが億劫だという場合には年齢確認資料を送付してしまうといいでしょう。

購入したポイントも利用できないままとなってしまうのでなるべく早く送付して年齢確認をしましょう。

認証の方法はその時々によって変更することができ、もしも承認されなくても別の資料を送って確認してもらうことも可能です。

クレジットカードはすぐに承認されますがこのように料金を支払う必要があるため、あらかじめ年齢確認もできる利用方法を知っておくことでリスクなく使用することができます。

所定のページ以外に証明書を送った

また年齢確認の資料は所定のページから送る必要があります。ウェブ版では年齢確認をしていない場合はページ上部にあり、すぐにアクセスできるようになっています。ここ以外からの送信は年齢確認になりません。

あるケースでは問い合わせページから証明書を送ってくる利用者もいるそうです。この場合は年齢確認とはならず、承認されません。年齢確認資料を送る際は正規のページから送信していきましょう。

この場合再度送りなおすことで承認されるので正規のページから送りなおすことで障んされます。

何度か送ってもいいので承認を完了させよう

年齢確認について承認されないケースについて確認してきましたが、該当するケースはありましたでしょうか。

年齢確認されないケースとして最も多いのは免許証など年齢確認資料を必要以上に隠してしまっているケースです。pcmaxの年齢確認の案内ページには隠していい項目を画像でわかりやすく解説してくれています。

その通りにしてもうまく承認されないこともあるので何度か調整して送信していくといいでしょう。免許などで承認を受ける場合は1度で確認されない場合も多いため、調整が必要です。

年齢確認資料やクレジットカードを使うのが不安だという人もいますが年齢確認は18歳以下の学生が出会い系を利用しないための必須事項です。pcmaxは法律を順守している有料出会い系サイトです。

個人情報の扱いも徹底しているので安心して送付して、安全にpcmaxで出会いを探していきましょう。

関連記事

  1. pcmaxの口コミは本当!?実際に使って確かめてみた

  2. pcmaxで被害!?一般のユーザーが陥れられる被害って?

  3. pcmaxって結局どうやって使えばいいの?素朴な疑問について答えてみた

  4. PCMAXのアプリは使いにくい?実際に使ってみたレポート

  5. PCMAXは大人向け!大人のPCMAXの楽しみ方特集

  6. pcmaxで男性が女性に出会うまでの方法!見やすい流れで確認しよう

  7. pcmaxの評判を検証!老舗の実力を徹底分析

  8. pcmaxで電話番号登録を回避する方法!?それでもしておきたい認証作業とは

  9. 新しい出会いが欲しい!そんなあなたにお伝えするPCMAXの登録方法

  10. pcmaxの登録は人を選ぶ!?どのような人が登録すべきか考察してみた

  11. PCMAXの使い心地ってどうなの?男女の評判をまとめてみた

  12. 利用者が常に注意したい!PCMAXに蔓延る詐欺師って?