pcmaxは自衛が必要な出会い系!?身を守るために知っておきたいこと

インターネットでの出会いが一般的になってきた

マッチングサイトやSNSなど出会いがインターネットを使ったものに変化してきていること、感じていますか?

特にインターネットと共に育ってきた20代から30代の人は特にインターネットでの出会い自体を許容しています。

それ以上に出会いがないと言われる現代の若者にとってネットで相手を探すのは重要なツールの一つであると言えます。

pcmaxも同じくネット文化の成長と共に生まれ育ってきた出会い系サイトであると言えます。ですが前時代の出会い系が危険だというイメージから現在でも危険であると感じている人が複数います。

ですがインターネットにおいて会う人や話す人を選んだりすることが当たり前なマナーで、自衛の策であると言えます。

今回はインターネットで出会うことが当たり前になってた現代でpcmaxを利用する上で不安になっていることなどを解決していきましょう。

ユーザーが利用する上で不安なこと

まずインターネットの出会いをするうえで心配なことを見ていきましょう。

pcmaxを始め出会い系での出会いは目的に応じた相手をインターネットを使って探すことができますが、インターネットを利用しているがゆえにデメリットが複数存在します。

それはまず顔や見た目などを見ない状態で話すということ。見た目が好みというのは出会いを継続する上で大切なことです。実際にお見合いイベントなどでは顔が見れるところを飛ばしています。

また身元が明らかになっていないという点、仕事場での出会いがあればどこに勤めている誰なのかということがわかります。価格が安いからこそ出会いに対する大きな責任は負うことができません。

さらに出会い系の運営に対する疑問も複数あるでしょう。それらの不安ごとを見ていきましょう。

登録したアドレスなどが悪用されないか

まず運営に対する不安です。pcmaxに登録するためには複数の登録が必要になります。まずメールアドレス、そして電話番号、そして身分証です。メールアドレスは運営からの各種通知のために必要です。

また電話番号は複数登録や不正登録を防止するために必要な項目です。そして身分証は生年月日を確認するために公的機関で作られた証明書が必要となります。

すべてはpcmaxを利用する上で必要な項目であり、利用しているほかのユーザーを守るためにも必要であると言えます。

ですがこれが運営から漏えいしてしまわないか、もしくは悪用した電話や身に覚えのない請求書が来たりしないかという不安があります。

出会う人にストーキングされないか

また出会う人に対する不安があります。pcmaxでは特にアダルト系の出会いを求める人も登録することができ、その理由を明確化することができます。

そのため実際に会ってから粘着質な人に付きまとわれると言った危険性がないかという点においては不安があると思われます。特に女性は出会う相手自体に警戒しています。

身元がわからない相手に対して会うまでの信用を置ける人が現れるかどうかという心配もあります。

他の利用者に対する心配はかなりのユーザーが抱えており、その不安が解消されるかどうかはサイトの利用者の幅にかかっていると言えます。

写真の悪用はないか

インターネットに写真を載せる以上、第三者の目に触れるということはとても心配な要素であると言えるでしょう。

さらにページで画像を取得できなくてもスクリーンショットを撮るなどして写真がダウンロードされてしまうという危険もあります。この場合業者などに不正利用されないかという不安が出てきます。

もしも悪用されてしまった場合にはほかのSNSで利用されるなどのリスクがあります。つまりサクラや成りすましなどでアカウントを作られてしまうということです。

このようなケースに陥ると思い当たらない詐欺に犯人として疑われてしまう可能性すらあります。写真の悪用がないかという点は男女ともに重要な関心事であると言えるでしょう。

詐欺などに巻き込まれないか

写真の悪用も重大な詐欺に巻き込まれている案件であると言えます。ですがそれ以外にも出会い系にはユーザーを貶めようとしている悪質ユーザーがいます。

業者が絡んだ援助交際を装った風俗デリ。このケースにおいては男性が被害者となります。

またメッセージのやり取りのためにLINEやメールなどのアカウントを知り、その情報を横流ししようとする悪質業者も存在します。

外部サイトに移行してサクラしかいない出会い系で高額なポイントを購入させられると言ったケースすらあります。

また一般ユーザーを装って金銭をだまし取ろうとする美人局や、サポート希望の女性などトラブルになりそうなユーザーの種類は多くあります。

そのような相手に出会ってしまわないか、出会っても気付くことができるのかなどと言った心配があることは確かです。

pcmaxがユーザーを守るために取り組んでいること

ですがそのような不安を取り除くためにpcmaxは管理を強化しています。10年以上の稼働実績があり、そのためユーザーを守るための措置を施しています。

さらにセキュリティが強化されており、監視なども常に行われているため利用していくうえでの安心感が違います。それではpcmaxを使う上で運営がどれだけの管理をしているか確認してみましょう。

管理体制がしっかりしているからこそ10年以上も稼働し、利用しているユーザーが1000万人もを超えていると言えるでしょう。その安心感の理由を見ていきましょう。

年齢確認のために使った資料は即処分

まず心配な個人情報ですが、pcmaxで登録し、使われると許諾しているもの以外は破棄されます。まずメールアドレスはメルマガやメールが届いた通知などに使われます。

それ以外には使用されず、厳重に管理されています。また電話番号ですが不正利用したユーザーをpcmaxに入れないために記録されています。

記録しておくことで強制退会したユーザーが名前を変更して入ってくる際、電話番号を利用して止めることができるようになっています。

業者や不正利用していたユーザーを防ぐために必要となっています。記録はされますがpcmaxから電話がかかってくることはありません。

破棄される資料は年齢確認のために必要な身分証です。免許証や保険証などを提出した資料は生年月日を確認後すぐ破棄されるようになっています。

悪用されたり流出されたりしたことがないというのは10年の稼働の中で1度もありません。個人情報の保護が厳重であるということがpcmaxを利用する上での安心感であると言えるでしょう。

データセンターで厳重に管理

また保護されたデータですが独自のサーバーを使って保管されています。外部委託をしていないため、悪意ある第三者の手によって流出してしまったということは一切ありません。

さらにpcmaxでは個人情報を守るための取り組みが認められ、JAPHICという第三者機関の承認を受けています。JAPHICは個人情報保護団体として経済産業大臣の認定期間です。

第三者機関によって個人情報保護のお墨付きをもらっているということは安心できる一つの要素となるのではないでしょうか。

24時間365日の監視サポート体制

また悪質ユーザーがいないかどうかの監視体制もしっかりしていることがpcmaxの特徴です。もしものことがあってもサポートセンターには有人の管理を行っています。

問い合わせや通報なども人が対応しているため安心であると言えます。不審な人に出会ってしまった場合など詐欺かどうか悩んでいるときもサポートセンターへメールをすればすぐ対応してくれます。

どうしても有人による監視はお金がかかるものです。ですが必要なところに有人のサポートを置いてくれているということはとても安心できるシステムであると言えるでしょう。

悪質なユーザーで出会ってしまった時の通報、お断りシステム

もしも悪質なユーザーに会ってしまった場合も安心のお断りシステムがあるというのも安心です。

悪質なユーザーと言っても先に紹介した詐欺の他に、罵倒してきたり、やけにアダルトな内容をこちらの同意なく行って来たり、はたまたストーキングもその一部と言えます。

そのような人とこれ以上話したくない時はお断り機能を使うといいでしょう。そのように使い分けることができるよう幅を持たせているのがpcmaxのシステムであると言えます。

自衛のために自分から使うことができる機能があるというのは心強いと言えるでしょう。

業者や援助を求める人、悪質な割り切り目的は強制退会

また詐欺や援助交際など利用する上で心配になる行為を行う人も取り締まっています。pcmaxで禁止されているのは18歳未満を募集したり、18歳未満であることを主張すること。

薬物や法律に抵触する内容を含んだ投稿をすること。JCなど18歳未満を現す言葉を使うこと。身体目的の割り切り目的の投稿を頻繁にすることなどが挙げられます。

そのためpcmaxではあらかじめ禁止用語が複数設定されています。例えば援助交際を求める人が使うお小遣いや、ギャラ、先払い、愛人、支援などは使うことができません。

さらに援助交際やお金を払ってくれる「神」を募集する神待ちと言った行為も禁止です。ワードを使うと強制退会や投稿が削除されたりとpcmaxを使えなくなります。

安全にpcmaxを使いたい人にとっては記入できないワードがあるだけで送られてくるリスクがぐんっと下がり、安心感を得ることができます。

監視業務も強化されているため貴重な女性ユーザーであろうとすぐに運営が退会させるようにシステムづくりがされています。

正規の方法で利用している男性ユーザーを守っていこうという取り組みの様子がよくわかると言えるでしょう。

頼りすぎず自分の身を自分で守る方法

またこれだけのセキュリティ強化をしているとはいえ、インターネットで出会いを求めるには自分から意識して自衛していくことが大切であると言えるでしょう。

pcmaxは場所を提供しているため細かなことに介入することができません。そのためある程度相手を警戒する条件を設定しておくことで会うときのリスクを回避することができます。

それではインターネットの出会いをするうえで利用しておきたいことなどを確認していきましょう。

写真の悪用をされないために加工をしよう

まず最初に写真が悪用されるというリスクを回避しましょう。大切なのは写真を悪用され辛くしていくということです。写真を投稿する際は大きくID番号や名前などを記入することで他で利用しづらくしましょう。

写真を悪用する業者は悪質な場合では同じpcmaxで写真を無断転載して使っている場合があります。そのためpcmax用と加工しても悪用されてしまうケースがあります。

今では簡単に文字いれすることができるアプリもあるため、自衛のために投降する写真はあらかじめ文字いれをしておくと安心でしょう。

出会い系において顔が見える写真やその人がわかる写真はとても大切になっています。ですが悪用されないために少し手間をかけて写真を投稿しましょう。

pcmaxでのやり取りを心がけよう

男性側にとってメール5ポイントというのは一見すれば安いですが積み重なればとても大きな金額になってしまうことも。

出会いたい人は特に見境なくメールを送ってしまう傾向があるため話ができたらすぐにLINEなどに移行したいところです。ですが基本的にpcmaxではLINEなどのIDを送ることは禁止されています。

さらにpcmax外で起きたことに関してはpcmaxのあずかり知らないこととなってしまうのです。メッセージ料金などはpcmaxを利用して、もしもの時は通報するなどできる保険料と考えて使ってみましょう。

金銭的な話をしてきた相手には注意しよう

また相手に対する注意も重要です。お金が足りない、お給料が足りないなどと言った金銭的な話をする人は金銭的な援助を求めているケースが多いです。

会ってからもお金の話をするような場合はお金の絡んだ詐欺に巻き込まれる場合があります。その時は相手を警戒していくようにしましょう。

すぐ会いたいという人も要注意

またすぐに会いたいという人も注意です。そのような人は当人のことをまったく見ていません。目的は金銭やヤリ捨てなど悪質なところにあると言っていいでしょう。

そのためすぐに会いたいという人には合わないようにしましょう。トラブルの原因となりかねません。

インターネットが一般的となった今自衛は当たり前

インターネットが当たり前となって、SNSなどでつながった相手と実際に会うことが自然となってきた今、インターネットにおいて自衛が必要であると言えるでしょう。

pcmaxだけでなくインターネットを利用するために、自分を守るための一定の基準を作り、自分を守ることが大切であると言えるでしょう。

関連記事

  1. 物事の真実は悪い評判に集まる!?pcmaxの悪い評判を確かめてみた

  2. pcmaxには年齢認証が必須!その必要性と方法について

  3. PCMAXとは?各機能について徹底分析してみました

  4. PCMAXのアプリは使いにくい?実際に使ってみたレポート

  5. あなたも騙されているかもしれない!急増しているpcmaxの危険な闇とは

  6. 今だからこそ知りたい!pcmaxの5つの「大丈夫」

  7. pcmaxの口コミは本当!?実際に使って確かめてみた

  8. pcmaxの登録方法は本当に簡単!?無料登録から本登録までがよくわかる講座

  9. PCマックスにサクラっている?出会わないための対策と対処法特集!

  10. pcmaxの会員登録は安全?疑問を徹底解説!

  11. pcmaxの登録は人を選ぶ!?どのような人が登録すべきか考察してみた

  12. pcmax最大の関門?電話番号認証のやり方とそのリスクとは